餅つき 【今日のトピックス】 2018-12-11 20:25 UP!

もち米を蒸すところを見学しました。寒さもなんのその、熱気に溢れていました。
もち米を蒸すところを見学しました。寒さもなんのその、熱気に溢れていました。
年少さんも声を出して応援してくれました。
年少さんも声を出して応援してくれました。
ご来園の皆様に5歳児が唄を披露しました。お雑煮は美味しいね。
ご来園の皆様に5歳児が唄を披露しました。お雑煮は美味しいね。

12月11日(火)

 

師走を迎えて、いよいよ今日は「餅つき」です。

 

自治会長様はじめ近隣の方々や5歳児のおじいさん、おばあさんをお招きして行われました。

 

もち米を蒸すところから始まり、ベイカの石臼で5臼(5回)の餅をつきました。

 

年長さんはすみれ組からばら組まで参加して、中庭で「ついた餅をこねる」仕事をしてくれました。担任の先生も杵を振り上げて頑張りました。

 

年少さんは、部屋や廊下からその様子を興味深そうに見ていて、「がんばれ、がんばれ」と声を出してくれました。

 

ついた餅は今日の給食で提供されました。

 

また、ご来園いただいた皆様には、5歳児の唄を聴いていただいたあと、できたての雑煮を召し上がっていただきました。

 

本日はありがとうございました。